3日間できれいにしてほしいと、持ち込まれた留袖は

胴裏に茶色いシミがあり

30年前に着た時の汚れであろうとのことです。

生地に弱りが見られるので、より慎重に処置しました。

黄変は綺麗になくなりましたので、ここからは、シワを取って

衿のファンデーション汚れ落し・袖口の洗いと黄変漂白・裾の比翼地洗いが

終わりましたらば、全体仕上げです。

お預かり2日間、汚れ落し漂白・全体シミ抜き工賃3000円と

洗いの絹精洗・間紙仕上げ11000円でした

ありがとうございました。